暑い時にウィッグって束ねる?束ねない?ほわほわウィッグマが語る!

20170327-01-01

こんにちは、ほわほわウィッグマです。

いやぁ、あったかくなってきましたね!これからどんどん暑くなっていくわけですが…皆さんは寒いのと暑いの、どちらが好きですか?ちなみに私は秋冬が好きです。暑いのより寒い方が耐えられる!

まぁ寒い方が好きという理由は色々とあるんですが、なんって言うか…汗でベタベタしないじゃないですか。
ベタベタ?ベトベト?まぁどちらでもいいんですが、暑い時の、髪が汗ばんだ首に付くあの感じ。あれがどうも好きになれないんです。

 

これってウィッグでも同じなんですよね。暑い日も言うまでもなくロングウィッグとかかぶりたいわけですけど、やっぱり暑かったらウィッグの髪がベタベタ首にくっついて不快になっちゃうんですよ…。
しかもこれ、細かい話になっちゃうかもしれないんですけど、人工毛だと地毛とは違う変なベタつきがありませんか?
そんな感じで、夏場はロングウィッグをかぶるのには結構気合いが必要な時期でもあります。

 

で、ですね。
こういう夏の暑い時期は「ウィッグを束ねたい~!」とか思うこともあるんですけど、私は束ねることはしません。ちょっとおすすめもし辛いです。
なぜなら、ウィッグとバレる可能性がめちゃくちゃ高くなるから…!!

 

もう地毛とウィッグの境目ですよ。ここがすごくバレやすいと思います。
束ねたりしばったりした時に、もしウィッグの中に収まっていなかった地毛が見えていたりしたら…?
というか、やってみたら分かると思うんですけど、きゅっとしっかりウィッグを束ねてしまったら自分の後姿が気になってしょうがないと思います。場合によっては不安がずっと続くと思います。

もしどうしても束ねたい、束ねる必要があるのなら、本当下の方でゆるく束ねることをおすすめするかな…。

 

それか、私がよくやるのは三つ編みです。
ポニーテールよりツインテールの方がひとつのヘアゴムで束ねる毛束が少ないから自然に見えやすいんです。髪をきつく引き寄せたり引っ張ったりしないからウィッグとの境目も分かりにくいっていう感じですかね。

…でもツインテールってぶっちゃけ若くないとできないじゃないですか(泣)そういう時は三つ編みがいいですよ。ある程度年齢が上でもいい感じに映えます。三つ編みでもウィッグの髪がベタついて不快、っていうものは解消できますしね。三つ編みの時もゆるめに編むのがバレないポイントですよ♪

 

本当、暑い時期は地毛でもそうですけどウィッグでも困ることが増えてきますよね~(泣)
でも困ることはあるかもしれませんが、ウィッグをかぶっている自分の姿は傍から見ると可愛かったり綺麗だったりでいい感じだと思うので、自信を持って!
可愛くなるには多少の努力は付き物です(笑)お互い暑さに負けずにウィッグを楽しみましょうね☆

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です