ウィッグスタンドは専用品が良い?100均の自作代用品と比較!

 

20171027-01-01

あなたはウィッグをかぶった後、どのように保管していますか?

 

ウィッグの保管方法は色々ありますが、何かに掛けて保管してから袋にしまうというのが一番メジャーなやり方なのではないかな?と思います。

 

ところでその掛けるもの。どんなものがあるかご存知ですか?

 

専用のウィッグスタンドや自作のもの、100円ショップのマネキンなど色々思い付きますよね。

 

そう、

 

実はウィッグスタンドっていろんな種類があるんです!

 

今回はそんな様々なウィッグスタンドをご紹介&比較してみました☆あなたに合ったウィッグスタンドをぜひ見つけてみてくださいね。

 

ウィッグ初心者
ウィッグを掛けるものってどこで売ってるんですか?自作ってどう作るんですか?あまりお金もかけたくないし…分かんないことばかりです。質問ばかりでごめんなさいっ。
ほわほわウィッグマ
大丈夫ですよ~☆今からご紹介するものを見ればきっと解決します!

 

 

紹介&徹底比較!ウィッグスタンドってどんなものがあるの?

20171027-01-02

今回は私が厳選したウィッグスタンドを、レビューと共に比較解説しながらご紹介します。

 

ウィッグスタンドは専用のものから代用できるものまでたくさんあるんです!

 

ウィッグスタンドの作り方まで教えちゃいますよ☆どうぞ最後までご覧くださいね。

 

専用のウィッグスタンドってどんなもの?

20171027-01-03

まずは専用のウィッグスタンドについて説明しますね。

専用のウィッグスタンドとは、ウィッグを取り扱っているお店で売っている、フルウィッグなどの為の専用スタンドです。

そんなにグラグラすることもないし、通気性バツグン!専用のものだけあるので安心して使えますよ。

 

ただこのウィッグスタンド、組み立てるのがちょっと大変です。

…そう、このウィッグスタンドって組み立て式なんです。2枚の板で届くんですけど、それを上手に合わせようとしても硬くてなかなか難しいんです。

「割れてしまうんじゃ…」とハラハラしながらいつも組み立てています。割れたことはないし、組み立ててしまえば大丈夫なんですけどね。ちなみに解体することもできます。

 

気になるお値段ですが、そんなに高くはありません。

 

他のウィッグ専用ケア用品とセットで安く売っているお店が結構あって、大体1000円ちょっとぐらい。正直、お得だと思います。

 

なので「ウィッグのお店でウィッグを買わずにウィッグスタンドだけ買うのも…」と抵抗があるなら気にしなくても大丈夫ですよ!

私はケアセットだけで買ったこともあります☆もちろんフルウィッグを買うときに一緒に買って、一緒に使い始めるのもいいと思います♪気軽に買ってみてくださいね!

 

丸めた新聞紙はウィッグスタンドに代用できる?

20171027-01-04

次は丸めた新聞紙をウィッグスタンド代わりに使う方法について説明します。

丸めた新聞紙はウィッグスタンドの代用品。文字通り、新聞紙を丸めてウィッグの中に詰めておくことです。どちらかと言えば、型崩れ防止の意味合いの方が強いかもしれません。

 

私はウィッグスタンドを買う前はずっとこれを使っていました。除湿効果もありますし、直に新聞紙が付いてしまうのが気になるのであればタオルを巻けばOKです♪

 

ただこのやり方は高さがないので、ウィッグの髪の毛が床などに付いてしまい、汚れてしまったり髪型が崩れる心配があったりします。

私はヘアワックスをつけたまま、この新聞紙のスタンドで保管したことがあったのですが…床に付いた髪の毛を見てみたら悲惨な汚れ方をしていました(泣)

 

その他に関して言えば、家にある新聞紙なら費用は0円で済みますよね!新聞紙を丸めるだけですし、一番安く、お手軽なやり方だと思います。

まず初めのウィッグスタンドの代用品としては十分役割を果たしてくれると思いますよ。私もお世話になりました☆

 

ペットボトルはウィッグスタンドの代用になる?作り方の説明付き

20171027-01-05

次はペットボトルで作るウィッグスタンドについてお話しします。

 

ペットボトルもウィッグスタンドの代用品になるんですよ!

 

でも私、「ペットボトルがウィッグスタンド代わりになる」って聞いても、どういうウィッグスタンドになるのか全然分からなかったんです。

なので、今から画像と共に作り方の説明をしますね。作り方が分かれば、あなたも「そういうことか!」と分かるはずです。意外と簡単なのでぜひチャレンジしてみてください♪

 

ペットボトルを事前準備

20171027-01-06

2リットルのペットボトルを2本、または2リットルのペットボトルと1.5リットルのペットボトルを1本ずつ用意します。

 

2リットルもしくは1.5リットルなのは、ウィッグスタンドに高さが欲しいから。

 

これが500ミリリットルなど小さいペットボトルだと、髪の毛が床に付いてしまいます。短い髪の毛のウィッグでしたら900ミリリットルサイズの高さでもいけるかもしれません。

 

ペットボトルを加工する

20171027-01-07

片方のペットボトルを切ります。

ペットボトルって意外と硬いです。怪我をしないよう気をつけてくださいね!

 

ペットボトルに重しを入れる

20171027-01-08

切った方のペットボトルに重しを入れます。

重しはペットボトルが倒れないものなら何でもOK!

砂でも石でもいいし、ちょっとおしゃれに見せたいならビー玉やおはじきなんかでも。でも万が一倒れてしまった時のことを考えて、液体はやめておいた方がよさそうです。

 

今回は使っていない園芸用の土を入れてみました。植木鉢みたいです(笑)

 

 

最後の仕上げ

20171027-01-09

切ってない方のペットボトルを逆さにして、重しを入れたペットボトルに入れます。

これで完成です!

 

20171027-01-10

こんな感じで出来上がりました!

結構しっかりしていてグラつきもないです。ただ、ウィッグを乗せる部分に丸みがないので、ウィッグの形が変わってしまいそうで心配です。

 

でも専用のウィッグスタンドに比べたら安いですよね。好きなジュースも飲めますし(笑)

今回は園芸用の土を入れましたが、砂や土を入れる時は、こぼれたり毛が砂に付かないようにペットボトルに布などを巻いた方がいいと思いました。

 

100均のマネキンはウィッグスタンドに代用できる?

20171027-01-11

100均で売られているマネキンがウィッグスタンドにも代用できるのかお話ししますね。

結論から先に言うと、100均のマネキンはウィッグスタンドにもできます。

ですが、マネキンを買う前にひとつだけ大事な点が。

 

100均のマネキンは100円では売っていません!

 

ここだけの話、私が買った100均ではマネキンは600円で売られていました。

 

私見ですが、正直100均で600円のマネキンを買うのなら、専用のウィッグスタンドを買ったほうがいいような気がします…。

 

このマネキンの素材は発泡スチロール。

100均でも、大きいお店の方が置いてある確率は高いです。色やデザイン(鼻や口があるか)が思いのほか豊富でどれにしようか迷いました。

 

 

20171027-01-12

実際にかぶせてみると、マネキンの頭が大きくてウィッグが伸びてしまうような気がして心配でした…。

あと写真を見たらお分かり頂けるかもしれませんが、滑りやすく、ずれてきます。

100円ショップのマネキンでも十分代用はできるのですが、何か工夫が必要だと思います。

 

他にウィッグスタンドに代用できるものってある?

20171027-01-13

それでは最後に、ここではご紹介しきれなかったウィッグの代用品があるのかどうかお話ししますね。

ここでご紹介してきた以外にもウィッグの代用品になるものはあるんです!

 

というのも、要はウィッグスタンドって

■底(足)がしっかりしている
■上が丸い(角ばったり尖ったりしていない)
■ある程度の高さがある

 

結局この3つを満たしていれば、ウィッグスタンドなんですよ。

 

なので、例えばさいばしを軸にザルを乗せて何かで固定することができればウィッグスタンドの完成ですし、ラップの芯と丸く切った厚紙や段ボールなんかでもウィッグスタンドを作ろうと思えば作れるんです。

 

ウィッグのことを思って作った手作りのウィッグスタンドって、絶対にいいものだと思います!

 

ウィッグスタンド&代用品まとめ

20171027-01-14

いかがでしたか?今回色んなウィッグスタンドをご紹介してきました。

私が言いたいのは

 

ウィッグスタンドってアイディアひとつで無限に広がっていくんです!

 

ということかなと思います。

 

それではもう1度今回ご紹介したものをまとめていきますね。

 

■専用のウィッグスタンドは一番安心して使え、意外と安い
■丸めた新聞紙は一番安く使えるけど、高さが足りないのが致命傷
■ペットボトルでもウィッグスタンドは作れる!型崩れが心配だけど結構しっかりした作り
■100均のマネキンは高い割には正直そんなに良くない
■底がしっかりしていて高さがあって先が尖っていないものなら何でもウィッグスタンドにできちゃう

 

こんな感じです☆

 

私が色々使ってみた結果個人的にお薦めしたいのは、やはり専用のウィッグスタンドです。

 

専用のものだということもあって、一番安心して使えますね。グラグラしないし型崩れの心配もないし高さもあるし。そんなに高くないですからいくつか持っていますよ。

 

ですが、アイディアとウィッグへの愛があれば、専用のものに勝るほどのウィッグスタンドだってたくさんあると思います。

 

あなたはどんなウィッグスタンドが欲しいと思いましたか?どんなウィッグスタンドを作ってみようと思いましたか?

 

あなたがフルウィッグをずっと大切にできるような、そんな素敵なウィッグスタンドと出会えることを願っています♪

 

ウィッグ初心者
へーっ!ウィッグスタンドって種類も多いしそんなに高くないんですね!私はどれを使ってみようかなぁ?
ほわほわウィッグマ
私は色々試して専用のウィッグスタンドに落ち着きましたけど、気に入るものって人それぞれだと思います。一番使いやすいウィッグスタンドを選んでくださいね!

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です