リネアストリアの天使のボブ(スキン付き)ウィッグの口コミ検証!

20160110-1-01

この商品は、リネアストリアの中でも人気No.2そして『天使のウィッグ』シリーズの中では人気No.1の「天使のボブ(スキン付き)」です!

リネアストリアの『天使のウィッグ』とは、医療用ウィッグで使われるような総手植えフルウィッグのこと。軽くて、着け心地がいいんです!スキン付きというのは、皮膚と同じ肌色で本物のようなつむじの形と分け目を再現したもの。つまり、『天使のウィッグ』シリーズのひとつであるこの「天使のボブ(スキン付き)」はとっても着け心地がよくて、自然に見えるフルウィッグなんです!

これだけ品質が良いのですから、お値段はちょっと高め。でも『リネアストリアと言えば天使のウィッグ』というくらい有名かつ人気のシリーズなんです!

そんなこのウィッグ。リネアストリア全体でも人気がNo.2だということは本当に素晴らしい品質なんでしょう!実は私ずっと憧れてたんです。「リネアストリアの天使のウィッグをかぶってみたい」って。今回は夢を叶えようと思います!

 

天使シリーズの天使のボブ(スキン付き)の価格や選んだ理由とは?

20160110-1-02

先程の通り、元々天使のウィッグシリーズのことは知っていて、「いつかかぶってみたいな」とは思っていたんです。けれどお値段という高い壁があったんですね…。そう、この天使のボブ(スキン付き)はお値段が9698円と普段かぶっているウィッグと比べたら高めなんです。

でも、「よく考えてみたらこのお値段って安いんじゃないの?」って思うようになったんです。

まず、この天使のボブ(スキン付き)は総手植え。『天使のウィッグ』をひとつ完成させるのに3日かかるそうです!そんな手間ひまかけたウィッグが1万を切っているなんて…見方によっては安くないですか?そんな風に作られたウィッグだから、高品質なのは当たり前。ウィッグの内側のネットも普段かぶっているネットとは違い、伸縮性・通気性がいいんです☆これって、つまりが着け心地がいいってことですよね。やっぱりウィッグって、かぶっているとどうしても頭が痛くなりがちです。伸縮性がいいということは、その頭の痛さも和らげてくれる期待大です!

ここで私が誤解しそうになったことなのですが、このウィッグは人毛ではありません。人毛ではないですけれど、ここまで品質がいいのだったらこれでも十分いいなと思いました。それに、「人毛に近い」と書いてありましたし、耐熱性なので逆にアイロンなどを使うことがあったら助かりそうです♪

そんな『天使のウィッグ』の中でも私が気になったのが今回のウィッグです。本当に自然に馴染んでいて、形も可愛い☆やっぱりボブはいいですよね。私の好みになっちゃいますけど、目が行きます(笑)着用後のモデルさんの写真も、ウィッグであることを忘れるくらい自然なものだったので、おしゃれなポートレートを見ているようでした。「こういう動きをしてもウィッグってばれないんだな」って思いましたね☆

憧れのリネアストリアの天使のウィッグシリーズ。思い切って買うことにしました!天使のボブ(スキン付き)で選んだ色はハニーブラウン。ちょっと明るめの、触りたくなるような可愛い色です♪そして、このウィッグってサイズ展開があるんです。SとMの2種類があります。すごく丁寧にSとMの違いが書かれていて、大きさはもちろん、リネアストリアのスタッフさんの着用後の感想もたくさんありました。これを参考にして私が選んだのはMです☆締め付けられるのは嫌だったし、あとはいつも着ている服のサイズがLなので、洋服を買うような気分でサイズを選んだというのもありますね(笑)

 

天使シリーズの天使のボブ(スキン付き)が即日発送で早く届く!

今回はクレジットで購入しました。手数料は0円です。発送もすばやく、あっという間に届きましたよ!

20160110-1-03

前回はピンクの箱で届いたのですが、ブラックも可愛いですね♪

20160110-1-04

こんな感じで届きました。ウィッグネットも着けるんですよ!

 

天使シリーズの天使のボブ(スキン付き)は軽くてつむじが本当に自然!

初めての『天使のウィッグ』です。取り出してまずその軽さに驚きました!

20160110-1-05

軽いですし、髪の毛も柔らかいです!いつもウィッグを撮影する時は何度かボサボサになった箇所を直してから撮っているんですが、このウィッグはとてもまとまりが良くてしっとりしています。

20160110-1-06

横から見てみました。髪色ですが、実際はこんなに明るい茶色ではありません。ハニーブラウンの名の通り、赤みがかった茶色というより、実際はこの写真の色より落ち着いた黄味の強い茶色という感じです。

20160110-1-07

後ろから見てみました。毛先の動きがナチュラルです☆

20160110-1-08
アジャスターもばっちりです。左のタグを結んであるのは手作業で、かな?

20160110-1-09 20160110-1-10

これが総手植え、ハンドメイドウィッグのキャップです!通気性抜群ですね!

20160110-1-11 20160110-1-12 20160110-1-13

そしてこれが天使のボブ(スキン付き)のつむじです!!最初に見た時、ここまで本物のつむじを再現できていることに驚き、感動しました!このつむじの長さ、形、そこから生えている毛の量、見える肌の雰囲気。「これは自分の頭だ!」と、ウィッグではなく本物の人の頭を見ているような気分でした☆

 

天使シリーズの天使のボブ(スキン付き)のレビュー&体験談!

もう、「早くかぶりたい!」の一言です!ずっと憧れていたリネアストリアの『天使シリーズ』、そして実際にそれを見てみた時の衝撃と感動。どんな着け心地で、他のウィッグとはどんな風に違うんでしょうか!?楽しみです!

まずはかぶる前。

20160110-1-14

そしてかぶると、こうなりました☆

20160110-1-15

いかがですか?自分の毛のようなナチュラルさを感じる優しいボブスタイルになりました!

まずこのウィッグ、とても軽くて柔らかいんです。軽いということは『着け心地がいい』ということだとすぐ分かると思うんですが、かぶってみて、柔らかいという要素も着け心地の良さを左右するポイントなんだということに気付きました。柔らかいということは締め付けがないんですよね。ウィッグの内側を一周してもどこも柔らかいので、どこが正面なのかが分からなくなるくらいです。硬いのはアジャスターのフックだけじゃない?と思うくらいです(笑)

今回サイズをMにしたのですが、ちょっとだけ「大きかったかな?」と感じたので、アジャスターで調整をしました。実は普段私はアジャスターを使わないのですが、この時は「いつもかぶっているようなウィッグと、この『天使シリーズ』のウィッグは、つくりからして違うんだな」と感じましたね。

「自然だ!」と感動してばかりだったつむじですが、つむじの形だけでなくつむじ周りの毛の盛り上がり方もとても自然で、何度も鏡を見ていました。不自然な盛り上がり方もなく、逆にウィッグでよくありがちなつむじ周りの毛がぺたんと潰れてしまうということもなく。本当、頭の形・毛の生え方が本物の人そっくりなんです。ですが先ほどもお話ししたように、この天使のボブ(スキン付き)は人毛ではありません。さわってみると毛質はウィッグの毛という感じです。でも一口にウィッグの毛と言っても上質さをとても感じました。しっとりとしていてまとまりが良く、ウィッグにありがちな『静電気で髪がバサバサになる』ということがないんです。前髪の長さもちょうど良く、おろしてもいいし軽く流しても可愛い長さです。ウィッグの前髪で、どちらもいける前髪ってあまり見かけないので嬉しいですよね。

ちなみに髪色ですが、私が普段黒髪だということもあってか個人的には「ちょっと明るかったかな」と思いました。私のように地毛が黒で、普段暗い髪色に見慣れているならもうちょっとトーンを落としてもいいかもしれません。でも地毛の黒髪を上手に隠しきることができて、眉の色もウィッグの明るさに合わせられたら(これ大事です!)イメージチェンジにはもってこいの髪色だと思いましたよ♪

実は最初、このウィッグを見た時にですね、「髪の毛薄くない!?」「ウィッグネット見えちゃうんじゃないの??」って不安に思ってたんです。写真でもご紹介しましたが、持ったら指が透けて見えるんですもの。でも実際にかぶってみるとそんな心配忘れてました☆この透け具合こそが、自然に見えるウィッグを生み出すポイントであり、着け心地を良くする最大のポイントなんだと思います。自分の地毛だって、そんなにぎっしり頭中から生えてるわけでもないですしね。このウィッグをかぶると他のウィッグがかぶれなくなる人の気持ち、分かるような気がします!

 

天使シリーズの天使のボブ(スキン付き)の感想☆

天使シリーズのリネアストリアの天使のボブ(スキン付き) を使ってみた後の全体イメージ、おすすめポイント、気になる点、そして私ほわほわウィッグマの感想を最後に紹介したいと思います。

こんなイメージになりました。いかがでしょうか?

20160110-1-16 20160110-1-17 20160110-1-18 20160110-1-19

 

天使のボブ(スキン付き)のおすすめポイント

■柔らかくて軽い!着け心地ばつぐん!
■つむじの形が限りなく本当の人のつむじに近いのでとても自然
■頭の形や毛の生え方も自然でウィッグをかぶっているようには見えない

 

天使のボブ(スキン付き)の気になる点

■サイズを間違えたらかぶる時に違和感が出てくる
■高額で長く愛用できるウィッグだからこそ、色選びは重要

 

ほわほわウィッグマの天使のボブ(スキン付き)の感想

さっそくなのですが、色違いで欲しくなりました(笑)そして『天使シリーズ』のウィッグをもっともっとかぶりたい!と思いました。それだけ魅力的でずっとかぶっていたくなるウィッグです。

レビューを見ていると『天使シリーズ』のみを愛用している人のレビューを見かけることがあるのですが、そういった人たちの気持ちが今なら分かる気がします。「ちょっとお金を出してもいいから、質のいいウィッグが欲しいな」「だから『天使シリーズ』を気に入った人たちはリピートをするんだろうな」…私はかぶりながらこんな風に思っていました。

普段かぶっているようなウィッグに比べるとお値段はやや高めですが、質や満足度はとっても高いです!ウィッグだとばれないという安心感もありますし、着け心地だって抜群です。もちろん、普段かぶっているようなウィッグの価格帯のものでもいいものはいっぱいありますし、私も使い分けてかぶって行くんでしょうけれど、この『天使シリーズ』、病みつきになることは保証します☆

今回、あなたにこのリネアストリアの天使のボブ(スキン付き)がどんなウィッグなのかをお話しできて良かったです!あなたもきっと、私のようにこの『天使シリーズ』に病みつきになりますよ♪

 
↓病みつきになる天使のボブ(スキン付き)はこちら!


 
 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です