パーティ?普段使い?リネアストリアの一撃ポニーテール着用レポ

20170303-02-01

今回は、リネアストリアの「一撃ポニーテール」をレポします!
ポニーテールウィッグの中でもクリップで留めるタイプのウィッグです。

まず最初にこの一撃ポニーテールの感想をお伝えしますと

 

「クリップタイプのポニーテールウィッグは毛量によって向き不向きがある」

 

という感じです。

それでは、一緒に一撃ポニーテールがどんなウィッグなのか見て行きましょう!

 

一撃ポニーテールを選んだ理由

20170303-02-02

一撃ポニーテールを選んだ理由はこんな感じのものからです。

  • リネアストリアのマジックテープタイプのポニーテールウィッグは持っているのでクリップタイプのポニーテールウィッグも付けてみたかったから
  • アクアドールのクリップタイプのポニーテールウィッグで失敗しているのでリネアストリアのものも試してみたくなったから
  • リネアストリアのクリップタイプのポニーテールウィッグの中で一番ナチュラルな髪型のように感じたから
  • 黒髪(ナチュラルブラック)があってかつ在庫があったから
  • 耐熱性だったから

価格は2138円と、マジックテープタイプのポニーテール1本に比べたらちょっとお高めなのですが、髪のボリュームなどを考えたらこれっくらいするのでしょうか。

アクアドールのクリップタイプのポニーテールウィッグで地毛を挟みきれなかったという失敗をしているだけに、ドキドキしながら購入を決めました。さて、どんなものが届くかな~?

 

ポイントウィッグだけど宅急便?送料無料なの?

この一撃ポニーテールは送料無料でDM便ではなく宅急便で届きました。注文の翌日に届いたので、本当に対応が素早くて助かります。

 

20170303-02-03

フルウィッグが入っている包みと同じ大きさ形の包みで届きました。

 

20170303-02-04

中を開けてみるとウィッグが箱に入っていました。後はフリーペーパーと冊子、ウィッグが届いた時の注意書きの紙も入っていました。領収書は頼んだので付いてきました。

 

ちょっとテカってる…?一撃ポニーテールを眺めてみた

箱に入っていた一撃ポニーテールを取り出してみました♪

 

20170303-02-05

箱に入っていると型崩れする心配がないので安心ですね。

 

20170303-02-06

写真ではオーバーに見えるかもしれませんが、ちょっとだけ不自然なテカリを感じました。後はカールが意外と強いなという印象です。

 

20170303-02-07

このクリップで、ポニーテールを作ります。

 

実際につけてみた!

それでは、一撃ポニーテールを実際につけてみましょう!
その名のとおり一撃であっという間なのでよく見ていてくださいね~☆

 

① 地毛でおだんごを作る

20170303-02-08

なるべく小さくまとめるのがコツ、なのですが…(汗)さてどうなった?

 

② ポニーテールについているクリップで地毛を挟んでできあがり!

20170303-02-09

これだけです!
これだけですが…どうしてもおだんごが小さくまとめられずクリップで地毛を挟みきれませんでした(泣)

 

感想&結論!一撃ポニーテールはパーティ向けかも?

それではリネアストリアの一撃ポニーテールの感想&結論を紹介します。

こんなイメージになりました。いかがでしょうか?

 

20170303-02-10 20170303-02-11

 

20170303-02-12

斜め後ろから。

 

20170303-02-13

後ろから。

 

20170303-02-14

地毛とのつなぎ目はこんな感じ。

 

良い点

■ちゃんと地毛を挟めればとても簡単にポニーテールができる
■一気にボリュームアップするのでパーティなどの席にもおすすめ

気になる点

■地毛が多い・おだんごが大きくなってしまう人にはあまり向かない
■結構重たいので落ちないか心配になる

感想&結論

20170303-02-15

感想としては、

 

「私はクリップタイプのポニーテールウィッグは向いてないな…」

 

というものです。あ、あくまでも私が、ですよ?

 

どうしても地毛で作るおだんごが大きくなってしまうので(もしかしたら毛量が多いのかもしれませんが…)どのメーカーのクリップタイプのポニーテールウィッグにしても挟みきれないようです。
私のようにおだんごを作ると大きくなってしまう人、毛量の多い人にはクリップタイプのポニーテールウィッグはあまり向いていないのかもしれません。

 

あとは良くも悪くもとてもボリュームアップしましたね~。パーティなどの華やかな席では映えると思うので、特別な日にはおすすめしたいです。
逆を言うと、ボリュームアップしすぎてちょっと普段使いとしては華やかすぎるかなと感じたので、使い道が分かれるかな?という印象です。結構重たかったので、そこも気になるかなと思ったり。

ウィッグの方がきれいに整いすぎていて、地毛とあまりなじまずウィッグが浮いた感じもありましたね。つけてみたらそんなにテカリは気にならなかったのですが。
個人的には、やっぱり身なりをいつも以上にきれいにしているパーティ向けかな?と思いました。

 

この一撃ポニーテールをどういったシーンでつけるかはあなた次第ですが、とにかく髪型が華やかになることは間違いないです。
あなたの生活スタイルに合わせた活用の仕方でぜひこのウィッグを生かしてもらえたらと思います☆

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です