画像で解説!カールウィッグのお手入れ方法まとめ

20160724-01-09

あなたはカールのかかったウィッグを持っていますか?

 

カールウィッグって可愛いですよね。カールってふんわりとしていて、柔らかい印象を見せてくれます。私もロング、ミディアム、ボブといった、色んな長さのカールのかかったウィッグを持っていますよ☆他にはパーマ風のものや、バンスとかもありますしね。ウィッグやカールのかかり方によっても雰囲気が変わりますからね。カールウィッグは大好きです。

 

そんなカールウィッグですが…私もそうだったんですけれど、他のウィッグと違って色々悩みが出てきませんか?

 

例えば
シャンプー(柔軟剤)の方法ってどうすればいいんだろう?
洗い方を間違えたらカール取れちゃったりしないのかな…
カールウィッグって絡まりやすい!どうやってお手入れすればいいんだろう?
などなど。

 

可愛いだけに悩みが尽きないカールウィッグ。私も絡まりに悩んだり、洗い方が分からなかった時がありました。カールを直す方法や、復活のさせ方ってあるのかな…なんて。今回はそんな悩みをもつあなたに…

 

カールのかかったウィッグに対するお手入れのお悩みを解決します

 

日々のお手入れでカールウィッグは綺麗な状態を保つことができるんですよ。それではカールウィッグのカールを綺麗にキープする、お手入れ方法を3つのポイントからご紹介します♪あなたのお悩みもきっとこの中にあるのではないでしょうか?

 

シャンプー(柔軟剤)の方法はどうやるの?カールが取れたりしない?

20160724-01-03

シャンプー(柔軟剤)の方法は、普通のウィッグをシャンプーするのと全く同じ方法で大丈夫です。

きっとあなたが心配しているのは『シャンプーをしたらカールが取れてしまうんじゃないか?』というところだと思います。だってカールが取れたら、戻し方とか復活の方法を考えなきゃダメですもんね…本当のところは…

 

実は大丈夫です!ストレートのウィッグと同じように洗ってOKですよ。

 

ただしここでひとつ注意点が。それはぬるま湯の温度です!ウィッグってどこも水かぬるま湯で洗うって書いてありますよね。でもぬるま湯の温度ってどのくらいなのか分かりますか?実は私は分かりません。なので私はいつも水で洗っています。

 

だってウィッグって、熱が加わったら形が変わってしまうんですもの。

 

それが間違った温度のぬるま湯だったらどうでしょう?カールはあっという間に取れてしまいます。カールの復活方法や、パーマの戻し方を知らないと永遠に直せなくなってしまいます、怖い話ですよね…。

なので、シャンプーをする時は、水でいつものように洗えば大丈夫!カールが取れる心配はありません。あとは柔軟剤を使っても良いですね。洗い方についてはお分かり頂けましたでしょうか?

 

ウィッグのシャンプーの仕方をもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください♪

画像でお手入れ解説!ウィッグをシャンプーで洗う方法

 

カールのウィッグって絡まる!ウィッグが絡まったらどうすればいいの?

20160724-01-04

カールウィッグの一番の悩み。それは絡まりかもしれませんね。

ロングウィッグなんて特に絡まりますよね。

私も自分が持っているロングのカールウィッグは、すぅっと1度でブラシが通った経験がなかなかありません。それに、外出中もよく絡まりますよね。これは本当に辛いです(泣)

 

この絡まりの一番手っ取り早いお手入れは

20160724-01-05

ブラッシングです☆

簡単お手入れ!ウィッグをサラサラにする2つの方法

 

↑この記事でもご紹介しましたが

20160724-01-06

まずは軽く指を開いて、目の粗いくしを作ります。これは私がよくやるカールウィッグでの絡まりの対処法です。手ぐしという方法ですね。目の粗いくしでやってももちろん構わないのですが、手でやった方が力加減がしやすいんですよね。

 

あとは毛先からちょっとずつちょっとずつ、ストレートウィッグよりも丁寧にブラッシングしていきます。私は、先程の手で粗いくしを作る方法の方が外出先でも簡単にできるのでよくやっています。

 

ウィッグが絡まったら、焦らずゆっくりと手でほぐしてあげる」これが一番だと思います。とにかく焦らないことが重要ですよ!

 

あとブラッシングをする時は

20160724-01-07

ウィッグエッセンスがあればもっと仕上がりが綺麗になりますよ☆一度使ってみてください。

 

カールのウィッグを片付ける時ってネットは必要?

20160724-01-08

そうそう、もう一つあなたへ伝え忘れたことがあります。それはカールのウィッグの片付けについてです。

 

カールのウィッグをかぶって楽しんだ後はちゃんと片付けることが大事です。勿論保護ネットは必要で、保護ネットに入れる時、「カールが崩れちゃうんじゃないか」って思ったことはありませんか?私はありました。だってあんなに丸めてしまうんですから、心配になるのも当然です。

 

ですが大丈夫!保護ネットに入れてもウィッグのカールは崩れませんし、ネットは必要です。

 

むしろ、保護ネットがないとなおさら型崩れする原因になってしまいます。

なので、安心して片付けてください!カールの動きを意識して丁寧にネットの中にウィッグを入れてあげればなおさらOKです☆

 

カールウィッグのお手入れ方法まとめ

20160724-01-01

いかがでしたか?あなたのお悩みは解決したでしょうか?結局ちゃんとお手入れすれば、ウィッグのカールは大丈夫なのです。どれも簡単で基本的なお手入れ方法です。普段からやってみてくださいね。

私たちが手にしているほとんどのウィッグは人工毛なので、人の髪の毛とは違います。極端な話、熱を加えなければカールの形は変わりません。(使いすぎてカールが取れてきたり、復活させるために手を加えるということはあるかもしれませんが)

なので、そこまで神経質にならなくても大丈夫!カールのウィッグって、意外と丈夫にできてます☆

その代わり、丈夫だからと言っても雑なお手入れをしてはいけませんよ。心を込めて優しくお手入れしてあげてください。

あなたが心を込めた分だけ、カールのウィッグは長持ちしますよ!

 

 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です