簡単お手入れ!ウィッグをサラサラにする2つの方法

20160727-01-01

あっ!ウィッグ絡まった…!!

 

この時のショックったらないですよね。 指やブラシを使って力ずくで手ぐしをしようとしても全然指やブラシが通らない。それどころか、どんどん毛玉のように絡まりが大きくなっていくだけ。 特にロングのウィッグでは起こりやすくないですか?私もいっつも悩まされてます。

 

それだけでなく、絡まるということは、ウィッグがサラサラではなくなってきているということでもあるんですよね…。サラサラではなく、バサバサになり始めていると言うような。 とにかく、ウィッグが絡まるのもサラサラな毛ではなくなるのも、とっても気分が沈むものです。

 

そんな時に、絡まったウィッグを直す方法やウィッグの髪をサラサラにする方法があれば良くないですか?

 

実は、ウィッグをサラサラにする方法は2つもあるんです☆

 

それも、ブラッシングのやりかたひとつで格段に絡まることが減り、サラサラなウィッグをキープすることができるんですよ! もちろん、身近な道具でもウィッグをサラサラにする方法はあるのでチェックしてみてくださいね。

 

それでは一緒に、絡まり知らずのサラサラウィッグになるお手入れ方法を見ていきましょう!

 

【方法1】基本はブラッシング

20160727-01-02

まずウィッグをサラサラにする基本はブラッシング!

 

ブラッシングだけでも、ウィッグの絡まりやパサつきを直すことができるんですよ☆それにはちょっとしたコツがあります。今からそれをご紹介していきますね!

 

まずはこのブラッシング前のボサボサなウィッグ。

20160727-01-03 20160727-01-04

見てください、こんな状態じゃブラシが通るとは思えませんよね…。

ですが、今からこのウィッグをさらさらで絡まない髪にしていきます。やり方はとっても簡単ですよ!

 

まず手ぐしでブラッシング

20160727-01-05

まずは写真のように指を軽く開いてください。それが、今から目の粗いくしの役割を果たします。いわゆる『手ぐし』ですが、これがウィッグをサラサラにする秘訣です。

 

毛先の方からスムーズに指が通るまで、ゆっくり丁寧にくしのようにブラッシングをしていきます。

ウィッグのブラッシングの基本は毛先から!ブラシが通るようになったら少しずつ上へとブラシを上げていきましょう!

この、指でブラッシングをすることによって、後々のブラッシングがスムーズにできるようになります。もちろん、目の粗いブラシを使っても大丈夫ですよ!その時はウィッグ専用のブラシを選びましょう。ペット用のブラシでもOKです。

 

次はブラシでブラッシング

その後はブラシを使ってブラッシング。

20160727-01-06

ウィッグ専用のブラシでもいいですし

20160727-01-07

100均で売っているようなペット用のブラシでもOKです。

20160727-01-08

このようなウィッグエッセンスがあれば、もっとサラサラなウィッグになりますよ☆

 

そうして毛先からゆっくり丁寧にブラッシングすればどんどんサラサラに☆ブラシが通るようになったら少しずつ上へブラシを上げて。大抵の場合、ちゃんとブラシは通るようになるので、焦らなくても大丈夫です♪

 

ブラッシング後のウィッグは?

20160727-01-09 20160727-01-10

ブラッシング終了です!いかがですか?先程のバサバサなウィッグとは大違い。念の為に言っておきますが、同じウィッグですよ☆

 

ブラッシングひとつで、ここまでサラサラで絡まないウィッグに戻るんです!

 

このブラッシングは、ウィッグをかぶる前、かぶった後、そしてかぶっている間も効果があります。ブラッシングはウィッグのお手入れの基本中の基本!

いつも必要なお手入れです。丁寧に行えばそれだけウィッグが綺麗に長持ちしますよ♪

 

【方法2】それでもダメならシリコンスプレー!

20160727-01-11

ブラッシングだけでは「サラサラにならない!」「ウィッグの絡まりがひどい…」というようでしたら、こんな方法があります。

それは…

20160727-01-12

じゃん!シリコンスプレーです!

 

シリコンスプレーを使ってウィッグをブラッシングするだけで、驚くほどサラサラで絡まることのないウィッグになるんです。

 

シリコンスプレーはホームセンターに売っています。先程の写真のものを選べば間違いないかと思います。価格もとっても安いんですよ!ワンコインぐらいで買える価格です。

 

さて、そのシリコンスプレーで絡まるウィッグを直す方法ですが、まずはこのウィッグをご覧ください。

20160727-01-13

あぁもうひどい、ボサボサですね(泣)

絡まった髪はどうにもならないし、サラサラには程遠い…こんなの、本当にシリコンスプレーだけで直すことができるんでしょうか??

 

シリコンスプレーの方法は簡単です。ブラシにシリコンスプレーをかけてブラッシングをするだけ!「えっ本当にこれだけ?」そう思われましたよね?本当にこれだけなんです。ただし大事なポイントがひとつ。

 

シリコンスプレーはウィッグではなくブラシにかけましょう!

 

これは絶対に間違えないでくださいね。

 

そしてシリコンスプレーをかけたブラシで、正しいブラッシングの方法でブラッシングをしていくと…

20160727-01-14

こんなにサラサラになりました!先程と同じボサボサのウィッグですよ(笑)自然な髪のツヤも生まれましたよね!シリコンスプレーを使っただけでこのサラサラ感は一度あなたにも味わってほしいです。

このウィッグが絡まるところなんて、想像できません。

 

ウィッグをサラサラにする2つの方法まとめ

20160727-01-15

絡まったウィッグの直し方、ウィッグをサラサラにする方法、お分かりいただけましたか?
ではお手入れの2つのポイントをおさらいしましょう♪

 

①ウィッグをサラサラにする方法はブラッシングが基本
・ブラッシング前には手ぐし(目の粗いブラシの代わり)が重要
・ブラッシングは毛先からが基本!ゆっくり丁寧にブラッシング
②ブラッシングでも直らなかったらシリコンスプレーがおすすめ
・シリコンスプレーはくしにつける

 

特におすすめしたいのがブラッシングです。ブラッシングは、ウィッグのお手入れの中でも本当に基本中の基本です。そして、絡まないようにする基本の方法でもあります。もう一度言いますね。

 

ブラッシングは短期的に見ても長期的に見ても、ウィッグをサラサラに保ち絡まることを避ける一番重要で簡単な方法です

 

地道なブラッシングに加えて、先程のシリコンスプレーをすれば、もう完璧ですね!

 

あなたもその、絡まるウィッグやサラサラでないウィッグへの焦りをおさえて、ゆっくり丁寧にブラッシングしてみてください。きっとサラサラで絡まり知らずのウィッグがあなたを待っていますよ!

 

 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です