激安だけど評判は?ガールズウィッグのふんわりボブの口コミ検証!

20160125-1-01

この商品は、ガールズウィッグの中でも人気No.2の「ふんわりボブ」です!

ふんわりボブの商品ページを開いてまず目に入るのは、ナチュラルな雰囲気のウィッグはもちろんのこと、その安いお値段にも驚かれるのではないでしょうか。安さを通り越して激安です!お値段、そしてこのふんわりボブの雰囲気に惹かれてどんどん商品ページを読み進めていきますよね♪

このふんわりボブの特徴的なところは、無造作に作られた髪形と、そこから感じられるナチュラルさにあると思います。一見シンプルなように見えますが、髪の流れや毛先を遊ばせると、一気に可愛らしさが増します。

形も特徴的で、そんなに『おかっぱ感』がなく、全体的に毛先が輪郭に向いているような丸みのある形になっています。ガールズウィッグの中にはおかっぱの形をしたウィッグもあるのですが、人気があるのはこのような特徴的な形のもの。確かに、他のお店ではこのような髪型のウィッグはあまり見たことがありません。例えるなら、ショートとボブの中間のような形でしょうか。ガールズウィッグでしか見たことがないような髪形だからこそ、これほど人気があるのかもしれませんね!
そんなショートとボブの中間のようなふんわりボブ。私もかぶってみたいです☆

 

ふんわりボブを選んだ理由は雰囲気&激安価格から!

20160125-1-02

まず、商品ページでモデルさんがかぶっているウィッグの雰囲気がとても好みだったんですよね☆あの無造作感というかナチュラルさというか。ガールズウィッグは写真に加工などをせず、ウィッグをしっかり紹介してくれるので「こんな形のウィッグなんだ」と分かりやすいですし、ウィッグ自体も良いもの(毛が左右対称、頭の形が歪んでいないなど)を売っているんだなと好感が持てます。

『ふんわりボブ』の名の通り、ウィッグもふんわりとした印象で、遊んでいる毛先や毛束の感じがとても可愛い♪あのふんわりとした無造作感を出すには多少何か手を加えないといけないのかもしれませんが、手ぐしでくしゃくしゃっとさせるだけでも可愛くなれそうです。

そうやって商品ページの写真を見ていると、次に目が行くのはやっぱりお値段ですよね☆このふんわりボブは2678円なんです!通常ならば7538円のところを特別価格と書いてあります。確かに、通常価格で売られていてもおかしくないようなウィッグなのですが、特別価格と書いてあるとつい手が伸びちゃいますよね♪

送料無料になるのは4000円以上からなのですが、このウィッグはゆうメール対応。届くまでに時間がかかりますし補償もありませんが、条件が揃えば送料は0円です。ウィッグ自体が3000円を切ってしかも送料無料なのは、かなり安いです!

そしてこのウィッグ、カラーバリエーションも全11色と豊富!落ち着いたブラック系から白に近い金髪まで、幅広い色が用意されています。選ぶ色によってだいぶ雰囲気が変わりそうです☆

 

可愛い髪形・破格のお値段・豊富なカラーの3点が揃って、買わないわけがない!という感じですよね(笑)

 

今回はモカマキアート(MM)を選びました♪商品ページのモデルさんがかぶっていたものと同じ色にして、同じ雰囲気が出せたらいいなと思います☆

 

ふんわりボブが即日発送で次の日に届く!でも返品は出来ない

早く欲しかったので朝のうちに注文しちゃいました(笑)支払いはクレジットです。次の日に届きましたよ!早くかぶりたいので嬉しいです♪
20160125-1-03

こんな感じで届きました。細長い箱です。

20160125-1-04

最小限の包装にすることがこの安さに繋がっているのかな?

ちなみにガールズウィッグは返品は出来ないです。商品が注文したのと違ったら返品は可能ですが、それ以外の理由では返品はできないです。もしイメージと違ったという理由で返品が可能だとすると、リネアストリアくらいですね。

 

ふんわりボブは少し重ため&つむじは毛が詰まっている雰囲気

お待ちかねのふんわりボブとご対面です!保護ネットから取り出す時が一番わくわくしますよね♪

20160125-1-05

しっかりとした作りになっています。ちょっと重ためかな?

20160125-1-06

横から見てみると、若干前下がりの髪型になっている感じですね☆

20160125-1-07

写真では明るく写ってしまっていますが、実際はもうちょっと暗くて、赤味よりも黄味の強い茶色という髪色になっています。

20160125-1-08

つむじです。ちょっと毛が詰まりすぎている感じがするかな…?

20160125-1-09

安心のアジャスター付きです。内側のアジャスターやレース部分が黒ではなくウィッグの髪色に近い色なんで、違和感がなくていいですよね♪

 

ふんわりボブの口コミ&評判を私が実際に使って検証!

あの無造作なナチュラルさに憧れて購入したこのウィッグ。実際にかぶってみるとどんな感じなのでしょうか?そして私も商品ページの写真みたくスタイリングできるかな??

かぶる前の様子。

20160125-1-10

早くボブぐらいの長さになりたいな~。

20160125-1-11

いかがですか?垢抜けた感じがしますよね!

ずっと憧れていた商品ページのような毛先や毛束の無造作感は、やっぱりウィッグの毛関係なく練習が必要だなと思いました。ウィッグ自体はとても可愛いです☆ボブウィッグだけど毛先があまり口に入ってこないのがこのウィッグの特徴かなと思いました。ボブウィッグは可愛いんですけど、毛先が口に入ってくるというのが結構悩みの種だったりしますからね…。

このふんわりボブ、そのままかぶっても可愛いんですけど、やっぱり名前の通りふんわりさせた方が可愛いです。つむじもふかし気味になるということで効果は2倍です。先程の通り、ふんわりさせるにはちょっと練習がいるかと思います。ふんわりさせることは簡単なのですが、ふんわり可愛く見せるか、ふわっとボサボサに見えてしまうかの違いは大きいです。普段から毛先や毛束に空気感を出すようなヘアアレンジをしていたら簡単にできると思いますよ。でもそうでなくても大丈夫です。別にスタイリング剤はいりません。手ぐしですぐに身につきますよ☆

今回は商品ページのモデルさんと同じモカマキアート(MM)をかぶったのですが、商品ページの写真よりも、実際の髪色は赤味が少なかったような印象です。そして思っていたよりも明るめだったかな…?かぶるまでは落ち着いたイメージだったのですが、かぶってみると思ったよりもカジュアルで、元気いっぱいの女の子のイメージでした。でも品のない髪色ではなく、綺麗な色でしたよ♪髪質もいいですし、つむじもそれほど違和感を覚えませんでした。

このふんわりボブ、「人とは違うボブウィッグが欲しい!」「ヘアアレンジやスタイリングに挑戦できるウィッグが欲しい!」と思っておられるのならぜひお薦めしたいです☆

 

ガールズウィッグのふんわりボブを実際に使った感想!

ガールズウィッグのふんわりボブを使ってみた後の全体イメージ、良かった点、気になる点、そして私ほわほわウィッグマの感想を最後に紹介したいと思います。

こんなイメージになりました。いかがでしょうか?

20160125-1-12 20160125-1-13 20160125-1-14 20160125-1-15

 

ふんわりボブの良かった点

■ふわっとした髪形が可愛い
■意外とカジュアルテイストだったので、カジュアル・ストリート系のファッションを好むならお薦め
■特徴的なボブスタイルなので、ちょっと変わったボブウィッグを探しているのならぜひ

 

ふんわりボブの気になる点

■ふんわりとした髪型を作るのにはスタイリングと言うひと手間がかかる
■商品ページの写真と髪色が若干違っていた

 

ほわほわウィッグマのふんわりボブの感想

まずは単純に可愛かったです(笑)確かにスタイリングというか毛先や毛束に空気感を出してふんわりさせるのには多少の技術はいりますが、それがこのウィッグの特徴であり魅力なんじゃないかなと思います。正直、私もふんわりさせるのは大変でした。ふんわり可愛くなるどころかぼさっとしてしまうことの方が多かったので。でもそういった大変な背景があるからこそ、綺麗に仕上がった時の喜びは大きかったです☆

今回イメージ写真の中でマフラーを巻いてみましたが、このウィッグは四季の中でも特に冬、冬服や冬用の小物が似合うんじゃないかな?と思いました。それも名前の通りふんわりしたウィッグだからなんでしょうね♪もちろん他の季節の装いでも可愛いですよ!

あなたがこのウィッグをかぶった時、うまく形作れないという悩みが出てくるかもしれませんが、可愛くきまった時の喜びは大きいと思います☆ぜひかぶってみてください!

 
↓激安でふわふわ毛束のふんわりボブはこちら!


 
 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です