5分で分かる!自然なウィッグの選び方やバレない被り方とは?~初心者にもおすすめ~

20151103-1-4

ウィッグを選ぶ際にあなたが気になることと言えば…そう、周りにバレないこと。つまり、どれだけ自然なウィッグであるか?ということだと思います。私もそうでしたが、ウィッグって周りにバレたくないですよね、だからこそ、自然なウィッグを選びたいものです。

特にこれからウィッグデビューをする人が、やはり最初に気になるのは「不自然に見えたら困るなぁ…」「いかにもウイッグ着けてますって感じなのは嫌だな」といったような『見え方』ではないのかなと思います。

私もウィッグ初心者の頃はずっと悩んでいました…

 

だけど、だけどですね。

 

ウィッグがどれだけ自然かなんて選ぶときは、なかなか分からないものです。特に通販で買うときなんて…分からないですよね。だからこそ、自然なウィッグの選び方のポイントって重要なんです。

散々失敗した私だからわかる、自然なウィッグの選び方や被り方、またウィッグを自然に見せる方法をあなただけに教えちゃいます☆

 

安いウィッグは不自然に見える?

多くの人が勘違いしやすい盲点がこれ、安いウィッグは不自然と決め付けてしまうこと。この先入観は捨ててくださいね。

ウィッグの毛の種類は大きく分けて人毛・人工毛に分けられるのですが、人工毛であっても現在売られているものでしたらそんなに不自然に見えるものもなくなってきました。
なので、「安いウィッグ=不自然」というわけではありません。

これは様々なウィッグを試した私が保証しますよ。

 

自然なウィッグを見分けるポイントとは?

20151103-1-6

それじゃあウィッグマニアな私が、自然なウィッグを見分ける方法をあなたにだけ教えます。この記事を書きながら散々失敗したことを思い出しちゃうので、ハンカチを用意しながら見てください(笑)

 

つむじの形はめっちゃ重要!

つむじはめっちゃ重要です!自然に見えるウィッグの基本とも言えるのがつむじなのです。大体ウィッグとバレるときは大体つむじが原因であると言えます。

特に見て欲しい点は、以下の点を良く見ることです。
・つむじがぺたんと潰れていないか
・生え際は自然か
・分け目はあるか
・髪の流れに沿っているか
・頭皮のような自然さはあるか。

結構つむじについて書いてあるところは多いですが、大体この5つのポイントでつむじを見ればわかっちゃいます。ですのでつむじについてはこの5つのポイントのみを覚えておいてくださいね!

 

髪のツヤ・テカリも気をつけて!

髪のツヤ・テカリも気をつけて欲しいポイントです。結構見落としがちな点ですが、実は重要です。ウィッグって人工毛であればあるほど、テカテカします。あれですよ、子供で坊ちゃん刈りにしている子が良く天使の輪になっているじゃないですか?あんなツヤ・テカリが年がら年中出ています。

つまり、不自然なウィッグは、以下の点をよく見ることです。

・光を当てたときに不自然な『天使の輪』ができていないか。
・自然なツヤが出ているか。

この点に気をつけると、自然なウィッグを見分けることが出来ますよ!

 

サイズ調整ができるかも見落としがちなポイント!

ウィッグのサイズ調整が出来るか否かは、実は結構見落としがちなポイントです。

「えー、そんなこと重要じゃないよ」という人は甘いですよ。

よく考えてみてください。いくら髪質が本物でも、頭に沿わない形で髪の毛が生えていたら流石におかしいですよね?これが結構見落としがちで、結構ウィッグがズレたりしているために周囲にバレることも多いのです。ですのでアジャスターがついているものをおすすめします。アジャスターがついているものほどウィッグがズレにくく、ウィッグとバレにくいのです。

ですので、自然なウィッグの隠れポイントは以下のとおりです。

・アジャスターがついていること

アジャスターがついていると自分の頭に合わせられるのでお薦めです。騙されたと思って一度使ってみてください。ビックリしますよ。

 

ウィッグを自然に被るポイントとは?

20151103-1-5

自然なウィッグと見せるには、髪質だけでは無いです。そう、被り方も重要なのです。私も散々ウィッグとバレたため、色々と研究した結果、その被り方にも問題があると感じたのです。そこで周囲にウィッグとバレないためのウィッグを自然に被るポイントをあなただけに教えちゃいます☆

 

地毛の色に近いウィッグを選ぶ

ちょっと被る前の話になっちゃうんですが…
例えば黒髪の人が明るい髪色のウィッグを着けると、どうしてもこめかみにある薄い地毛が残りがちになってしまったりと、同じ髪の毛の中に全く違う髪色が『残っている』と不自然に見えてしまいます。

初心者の方は地毛と同じ色もしくは地毛に近い色のウィッグを選ぶと、こういう失敗はないんじゃないかなと思います。

 

つむじを自分の頭と同じ位置に合わせる

つむじ~前髪辺りがズレたり浮いたりしているととても不自然に見えます。
軽くウィッグの上から自分のつむじや前髪の生え際を指で押さえ、確認しながら被るとズレることは減るんじゃないかなと思います。

 

軽くブラシで梳かす

被っている間にも軽く絡まったり静電気が起きる場合があります。被ったら軽くブラシで梳かし、毛を落ち着かせると頭に馴染みます。

 

私直伝☆ウィッグを自然に見せるコツと裏技とは?

20151103-1-7

私が試行錯誤してウィッグを自然に見せるコツを探りました。いくつか裏技みたいのはあるのですが…今回は大判振る舞いで内緒で紹介しちゃいます。

それでも「不自然だな」と思ったら…。
以下の裏技を使ってみてください。

 

ヘアアクセサリーを使う

ヘアアクセサリーをウィッグにつけちゃってください。
大きめのカチューシャやリボンなど、幅広のものがお薦めです。

帽子を被る

帽子を被るとウィッグも程よい感じで見えて、効果があります。
よりオシャレにも見えるので、普段から使えるアイテムでもあります。

帽子を被ってすぐ外す

かなり裏技っぽいですが…
帽子を被った際にできたボサボサ感を手ぐしで整えれば、なかなか自然な印象に見えます。
裏技っぽ~い!ってのは内緒で(笑)

つむじをふかす

これは難しいので画像入りで紹介しますね。私からの裏技です☆

①何もしていない、ぺたんとした状態のつむじ。

20151103-1-1

②これをコームでこするように動かしたり軽く逆毛を立てたりして、髪に馴染ませます。
20151103-1-2

③ほら、いかがでしょうか?かなり自然に近づきました。
20151103-1-3

いかがでしょうか?ちょっとふわっとしたのはお分かりいただけるでしょうか。
簡単に出来るのでやってみてください。

ツヤ消しに制汗スプレー

パウダータイプの制汗スプレーをウィッグにかけることでツヤ消し効果があります。
近くからかけると髪が白くなるのでご注意を。(パウダーなので手で落とせますが)

 

手入れ(ケア)によってウィッグが不自然に見えることってあるの?

番外偏として、「手入れ(ケア)によってウィッグが不自然に見えることってあるの? 」という質問を受けたので紹介します。

最近のウィッグは出来が良いから手入れ(ケア)が疎かになってしまっても自然に見えてしまいます。ですがやっぱり手入れ(ケア)をしないと自然に見えないこともあるということで、ウィッグが好きな私も初心に戻って色々と身近な人に聞いてみました。

私は日ごろからウィッグを着けて出かけることがよくあるのですが(というかこの記事もウィッグをつけながら書いています)、そんな私の姿…ウィッグについて、一番近くで見ている家族に聞いてみることにしました。

私「ねぇ、不自然なウィッグって見てたら分かる?」

 

答えは「Yes!」

 

家族の即答にちょっとショックでしたが、めげない私。とりあえず、どういった点で分かるのか更に聞いてみると、以下の項目でウィッグをつけているとわかるみたい。

・ 髪の毛の絡まり方
・ 髪や服などへの不自然なくっつき方(静電気)
・ 人の手じゃ出せないような髪型(はね方など)

 

これらはあくまでも私の家族個人の見解ですが、なるほどと思いました。そして思ったのが、これらはウィッグの質というより手入れ(ケア)の問題なのでは?ということ。人の手じゃ出せないようなはね方だって、カットしたりアイロンやコテがあれば解決しそうですし。

つまり「ウィッグ自体が不自然でどうにもならない、ということではあまりなさそう」なんです。

私の突撃リポートで、ウィッグを自然に見せるにはケアも非常に重要ということも分かりました。手入れ(ケア)については非常に重要で奥が深い内容なので、後日お話しするとしますね。重要なので是非とも見てみてくださいね。

 

自然なウィッグの選び方や被り方のまとめ

自然なウィッグの選び方や被り方のまとめはいかがでしたか?今回の内容をまとめるとこんな感じになります。

・ポイントさえ押さえれば安価なウィッグでも自然なものはある
・ポイントを押さえれば自然なウィッグを見分けることが出来る
・ウィッグを自然に見せるには被り方も重要!
・もし不自然だと思ってもカバーする方法はたくさんある
・日ごろの手入れ(ケア)の中でも自然さ不自然さは分かれてくる(これは他の記事でご紹介)

このようになります。
まずは気に入ったウィッグをひとつ買ってみてはいかがでしょうか?そこから『自然なウィッグ』に対するご自身の答えが見つかるかもしれませんよ。

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です