あっという間に簡単イメチェン♪前髪ウィッグのつけ方講座

20170417-01-01

あなたは前髪ウィッグをご存知ですか?

前髪ウィッグとはポイントウィッグのひとつで、その名の通り前髪の形などを変えたりすることができるウィッグです。

 

「前髪切りすぎちゃった…」
「伸ばしかけの前髪がなかなか伸びなくてじれったい!」

 

こんな時に大活躍するウィッグなんですよ☆もちろん、ちょっとしたイメチェンにも使えます。

 

この前髪ウィッグ、実はつけ方がとっても簡単なんです。

 

今からそのやり方をご紹介しますのでどうぞ参考になさってください♪

 

つけ方は超簡単!地毛を分けて留めるだけ!

それではつけ方のご説明です☆今回はサイドに髪があるタイプの前髪ウィッグを使います。

 

① つける前はこんな感じ

20170417-01-02

う~ん、地毛の前髪は短い!(笑)

 

② 左右に前髪を分けてヘアピンで留める

20170417-01-03

ポイントは地毛を残さず留めることと、あまりヘアピンを強く押し込みすぎないことです。
ヘアピンを強く押し込みすぎると、前髪ウィッグをつけた時に地毛とウィッグがうまく馴染みません。この押し込み具合の感覚はすぐにつかめると思います。

 

③ 前髪ウィッグを軽くブラッシングして、ぱっちんクリップを開ける

20170417-01-04 20170417-01-05

この、前髪ウィッグの裏にあるクリップをパチパチと開けます。親指に軽く力を入れるだけで簡単に開きます。

 

④ 好みの位置に前髪ウィッグを持っていき、ぱっちんクリップで固定する

20170417-01-06

私も時々あるのですが、1発で好みの位置に前髪ウィッグが来ないことがあります。そういう時は地毛がボサボサにならないようにそっとウィッグを外し、またつけ直します。

 

⑤ 完成!

20170417-01-07

いかがですか?つける前の地毛の前髪と比べるとだいぶ印象が変わりましたよね☆

 

つけてみたらこんな感じ

前髪ウィッグをつけた時のイメージはこんな感じになります。

 

20170417-01-08

横から。耳にかけるとちょっとウィッグだと分かっちゃうかも知れませんね…。

 

20170417-01-09

耳にかけない方が地毛と馴染んで見えます。

 

20170417-01-10

上から見下ろすように見てみました。ウィッグと地毛との境目が分かってしまいますね…。

 

20170417-01-11 20170417-01-12

正直なところ、前髪ウィッグは前髪ウィッグのみで使うよりも、帽子をかぶったり他のウィッグ(お団子ウィッグやポニーテールウィッグ)と合わせたり、高い位置でヘアアレンジをする髪型と合わせたりする方が自然に見えると思います。

 

まとめ&ポイント

20170417-01-13

前髪ウィッグのつけ方やポイントをまとめると

  • つけ方はとにかく簡単!
  • 前髪ウィッグだけではウィッグが浮いてしまいがち
  • 前髪ウィッグは他のウィッグやヘアアクセや帽子、ヘアアレンジなどと合わせる方が自然

こんな感じです。

もちろん前髪ウィッグだけでもつけられますが、自然さを考えるのだったら何かと合わせることがおすすめですね。

でもつけ方は色んなウィッグがある中でもダントツで簡単!つけた後の「雰囲気変わった~!」っていう感動も前髪ウィッグはかなり味わえますね☆

簡単にイメチェンしたいなら前髪ウィッグはもってこいです!

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です