フルウィッグ(オールウィッグ)とは何?

20161109-02-01

フルウィッグとは、「頭からすっぽりかぶって髪型を全て変えてしまうウィッグ」のことです。オールウィッグや、かつらとも呼ばれることがあります。

髪の長さもショート、ミディアム、ロングなどの長さがあり、ストレートウィッグやカールのかかったウィッグもあります。

髪色も様々なものがあり、かぶるだけでイメチェンができ、印象もかなり変わります。

価格は安いものだと2000円を切り、高いものだと10万を超えるものもあります。平均的なフルウィッグの額は3000円~5000円あたりです。

ウィッグと呼ばれるものは、大抵フルウィッグ(オールウィッグ)を指すことが多いです。

 

フルウィッグ(オールウィッグ)の種類や髪色とは?

20160713-02-02

フルウィッグはどんな髪型でもかぶれる万能ウィッグです。ですので、ショートの人でも自然にロングになれ、ロングの人も自然にショートになれるため、ウィッグの中でも一番人気があります。

それではフルウィッグ(オールウィッグ)とはどんなものがあるのか、実際に見てみましょう。

 

フルウィッグ(オールウィッグ)をかぶったら?

まずはフルウィッグをかぶる前とかぶった後との比較です。

20161109-02-02

この地毛の頭にフルウィッグ(オールウィッグ)をかぶると

20161109-02-03

こんなに印象が変わります。

 

フルウィッグ(オールウィッグ)の種類と髪色を紹介

それではフルウィッグの種類と髪色を紹介します。

 

20161109-02-04

これがショート(ボブ)ウィッグ。

 

20161109-02-05

これがミディアムウィッグ。

 

20161109-02-06

これがロングウィッグ。

 

20161109-02-07

ストレートウィッグはこのような感じです。まっすぐな髪です。

 

20161109-02-08

カールウィッグはこのような感じで、強いカールからゆるいカールまで、様々なものがあります。

 

20161109-02-09

これは茶髪のフルウィッグです。

20161109-02-10

これは黒髪のフルウィッグです。

と一口にフルウィッグと言っても、数多くの種類があります。これもフルウィッグが人気がある1つの理由です。

 

フルウィッグ(オールウィッグ)とは何?まとめ

20161109-02-11

どうですか?フルウィッグというものが大体お分かりになったでしょうか?何となくフルウィッグというものを理解して頂ければ理解して頂ければ良いと思います。それではフルウィッグのまとめをします。

 

メリット

  • かぶるだけであっという間にイメチェンができる、印象が変わる
  • ショートヘアの人でも楽しめる(髪が短いとつけ毛のようなウィッグは不自然になる)
  • 様々なウィッグの中でも一番種類が多い

 

デメリット

  • 長時間かぶっていると頭が痛くなってくるものが多い
  • 選ぶウィッグやかぶり方によってはウィッグだとばれることがある
  • 質のいいウィッグは高額(10000円~)になる

 

こんな人におすすめ

  • 初めてウィッグを買おうと思っている人
  • 何らかの事情で髪型を変えたい人
  • コスプレや仮装などでキャラクターになりきりたい人、非日常を楽しみたい人

 

私からフルウィッグについて一言

フルウィッグ(オールウィッグ)は敷居が高いと思われがちですが、「一番気軽に楽しめるウィッグです

つけ方も帽子のようにかぶるだけなので簡単。『ウィッグ 通販』『ウィッグ 激安』などで調べてみるとたくさんのウィッグやウィッグ通販店が出てきます。たくさんある髪型の中からお気に入りを見つけてみてください。

 

 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です