ブライトララでおすすめのジュエルプリンセスウェーブをかぶってみた

20161223-01-01

このウィッグは、ブライトララで最近おすすめしている

『ジュエルプリンセスウェーブ』です!

 

ロングの髪にふわっとしたウェーブがかかっていて可愛い!ですが、それだけじゃないんです。

このジュエルプリンセスウェーブは、ブライトララで大人気の『シースルーバング』という前髪を更に改良したもの。横から見た時に前髪がふわっと自然に立ち上がっていて、ウィッグにありがちな重ための前髪とは違い、軽めの前髪なのが特徴です。

この前髪の、軽いふわっとした雰囲気が全体の髪の長さやウェーブと合うんですよね☆
しかもつむじもより自然になっていて、生え際がボリュームアップしています。

可愛いと自然をあわせ持ったこのウィッグ、見た瞬間に惹かれました!

 

価格や選んだ理由とは?

20161223-01-02

実はこのウィッグ、おすすめされたものなんです☆

私も日ごろからブライトララのウィッグはチェックしているのですが、ある時「ウィッグマさんにおすすめ!」と勧めてもらい、改めてジュエルプリンセスウェーブのページを見に行ったんです。

 

そうしたら…1発でやられましたね(笑)

 

こういうロングでゆるいウェーブがかかった髪形も好みだし、前髪のふかし加工も気になるし、つむじの自然さも実物を手に取って見てみたいし…とにかく気になって気になってしょうがなくなっちゃったんです。
なので、即購入をしました☆

 

唯一悩んだのが髪色ですね。いつもだったら黒髪や暗めの髪色を選ぶところですが、なんとなく今回は気分が違いました。
どうしてかと言うと、ブライトララって髪色も独特で魅力的なんです。

「たまには地毛と全然違う髪色で遊んでみたいな」と思った私が選んだのは、KL(アッシュグレー&キャメルメッシュMIX)!ちょっとグリーンがかった色味を彷彿とさせるようなアッシュ系の髪色です。
ちなみに髪色は全部で6色。KLのようなブライトララ独特の髪色もありますし、落ち着いた茶系の髪色もあります。

 

価格は送料無料で3280円。耐熱性なのでコテやアイロン、ドライヤーOKです。

ちょっと冒険した髪色ということもあり、「早くかぶりた~い!」と届くのを心待ちにしていました!

 

宅急便で注文したら次の日に届いた!

ジュエルプリンセスウェーブが届いたのは注文した翌日!早いです。これは早くウィッグをかぶりたい私にとってはとても嬉しい♪

20161223-01-03

ウィッグが入っている箱と同じサイズの包みです。

 

20161223-01-04

開けると、希望した明細書とウィッグが。

 

20161223-01-05

中を開くと、ウィッグネットと交換返品の際に必要な紙が入っていました。

 

かぶる前にウィッグを見てみた

さっそくウィッグとご対面☆そっとビニール袋から取り出します。

20161223-01-06

髪色が可愛い!すごい「ブライトララっぽい」髪色です。説明にはなかったけれど、どこかグリーン系の色味も感じられます。

 

20161223-01-07

横から。この写真の髪色が一番実物に近いですかね。前髪がふわっとなっています。いい感じ♪

 

20161223-01-08

後ろから。やっぱり絡みやすいけれど、ゆっくり丁寧にブラッシングすれば大丈夫かな…?それでも1つ大きな毛玉を作ってしまいました(泣)

 

20161223-01-09

先程お話ししていたシースルーバングです。前髪がふわっとしているの、伝わるでしょうか?

 

20161223-01-10 20161223-01-11

内側はこんな感じです。アジャスターもちゃんと付いています。

 

20161223-01-12 20161223-01-13

つむじはこんな感じ。1箇所から生えているのではなく、いくつかの箇所から生えているのがお分かりいただけるでしょうか?これ、かなり自然です。

 

実際にジュエルプリンセスウェーブをかぶってみた

それではお待ちかねのジュエルプリンセスウェーブをかぶってみましょう♪

まずはかぶる前。

20161223-01-14

 

かぶった後は…じゃん!

 

20161223-01-15

こんな感じになりました!髪色が変わるだけで凄い雰囲気変わりますね!

 

まずはこの髪色。「ブライトララっぽい!」と言う感じの、ブライトララならではの髪色です。元々銀髪に憧れていたので、ちょっとだけ理想の髪色に近づけたようで嬉しかったです☆

それにしても、眉の色を何色に合わせればいいのかが分からなくて、何も手を加えなかったのですが…髪色を変えると眉の色も気になりますよね。

 

髪の絡まり具合ですが、うーん、やっぱりブラッシングは最後までできませんでしたね…。表面だけ手ぐしで整えたという感じです。髪色がいい感じなだけに残念。
ブラッシングができない・手ぐしで指が通らないというのは、ちょっと外にかぶっていくには微妙なところです。不自然に見えちゃうので…。その他の作りがいいだけに本当に残念(泣)

 

前髪のシースルーバングはちょっと感動しちゃいました。軽い前髪が本当にふわっと立ち上がるんです!それに合わせるかのようにつむじもふわっとしていて、自然な感じ。ウィッグの前髪ってどうしてもぺたんとなってしまったり長かったりしてしまうので、かぶるだけで決まるシースルーバングはかなりいい感じでした。

ですが、唯一弱点がありまして。それは何かと言うと、前髪が軽くふわっとしているのでおでこからウィッグネットの端が見えてしまいやすいということです。

 

20161223-01-16

実際、私もおでこからウィッグネットの端が見えてしまい、久しぶりにバレる失敗をしてしまいました(汗)

なのでこのウィッグをかぶる時はウィッグネットは上のほうまで上げておくことをおすすめします!

 

レビュー&体験レポまとめ!

ブライトララのジュエルプリンセスウェーブをかぶってみた後の全体イメージ、良かった点、気になる点、そして私ほわほわウィッグマの感想を最後に紹介したいと思います。

こんなイメージになりました。いかがでしょうか?

 

20161223-01-17 20161223-01-18

 

20161223-01-19

横から。

 

20161223-01-20

後ろから。

 

20161223-01-21

上から見下ろして1枚。

 

20161223-01-22

後ろから見下ろしてもう1枚。

 

ジュエルプリンセスウェーブの良い点

■前髪『シースルーバング』のふんわり感が可愛い!
■つむじの生え方が自然!つむじの生え方と言うか、頭皮の見え方が自然だった
■髪色に大満足◎

 

ジュエルプリンセスウェーブの気になる点

■髪が絡まってブラッシングができなかった
■シースルーバングは可愛いけれどウィッグネットが見えやすいので要注意!

 

私のジュエルプリンセスウェーブの感想

20161223-01-23

 

「可愛かった!でも外でかぶるにはもう1歩かな?」

 

とにかく髪型も可愛いし、髪色もいい感じだし、前髪も可愛いし、つむじも自然だし…かなり気に入りました☆ブライトララはおすすめです!髪色も冒険してみましたが、お気に入りです。

 

…なのですが、ところどころに外でかぶるにはウィッグだとバレてしまうような致命傷が。

 

髪が絡まってブラッシングができなかったり手ぐしでも指が通らなかったり、前髪の端あたりから黒いウィッグネットが見えてしまったり…。ぼけっとしたままかぶっていては全然決まらないし、何も考えないままかぶって外へ出ると失敗する確立がかなり高いウィッグだと思いました。

このウィッグを外でもかぶりたいのであれば、本当に丁寧にブラッシングをして、ウィッグネットを上の方に上げてどんなことが起こってもウィッグネットが見えないか確認をすることが必要だと思います!

 

そうなんです。可愛いだけに家の中だけでかぶるのはもったいない!

 

工夫と努力があれば、このジュエルプリンセスウェーブは気軽にイメージチェンジができる魔法のようなウィッグなんです☆「絡んじゃうから」「バレやすいから」と言って、この可愛さを諦めないでくださいね!

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

2 件のコメント

  • このウィッグの髪質的にはテカリとかでウィッグバレしそうですかね?リネアストリアの通常ラインの髪質とどっちが自然ですか?

    • >佐々さん
      コメントありがとうございます。
      このウィッグはテカリという面からはバレにくいと思うのですが、絡みやすいのでボサボサ感が結構ありました。なので人によってはそこでウィッグっぽさを感じるかもしれません。
      髪質の自然さという面から言ったらリネアストリアですね。でもリネアストリアはテカリやすい(特に黒髪)のでどちらも一長一短です。
      あまりはっきりしたお返事になっていなくて申し訳ないのですが、絡みとテカリ、佐々さんが「どちらなら許せるか」という点でもあるかなとも思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です