普段使いのウィッグを選ぶ4つのポイント!おすすめも紹介

20160717-02-01

普段使いのウィッグは、ストレスなく気持ちよくかぶりたいですよね。私がウィッグをかぶるときってショッピングや友達と遊ぶ時がほとんどです。時々仕事でもかぶっていますね。

あなたはどうですか?中にはウィッグと共に、日常生活を送っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

そう考えると、ウィッグって長時間かぶっていることがほとんどじゃないですか? 3時間、5時間、時には半日以上…。 そうやってウィッグを長時間かぶって日常生活を送っていると、悩みって結構出てきますよね。

 

「ウィッグをかぶっていたら、疲れてきちゃった
「ウィッグをかぶっていたら頭が痛くなって辛い…
「暑い時は頭が蒸れてウィッグを外したくなっちゃう!」
「ストレスなくかぶっていたいけど、やっぱりウィッグってバレるのは嫌だな

 

そんな普段使いのウィッグの悩み、私も結構あったんです。会社にウィッグをかぶって行ったけれど頭が痛くて泣きそうだったとか(泣)きっとあなたにも、学校やバイト先などで使う、普段使えるウィッグってどこにあるんだろう?などそんな悩みがあると思います。

そんなあなたへ私が伝えたい!

 

1日かぶっても軽くて、頭が痛くならず、蒸れず、更にバレないウィッグもあるんですよ!

 

嘘っぽいですが、本当です。ですので、あなたの悩みをここで解決しちゃいましょう!普段使いに向いているウィッグや、普段使いするウィッグを選ぶポイントなどをご紹介します♪

今では10時間以上ウィッグをかぶり続けられるようになった私から、あなたへ何かお役に立てることがあれば嬉しいです!

 

ポイント①:疲れないウィッグがおすすめ

20160522-02-19

1つ目の普段使いのポイントとして、疲れないウィッグがおすすめです。

ウィッグって、かぶっていると頭が重たくなってきませんか?ふいに「ああ!今すぐ外したい!」って思ってしまう時ってありますよね。そんな時って、ウィッグをかぶっているのが、疲れているんです。

ウィッグをかぶっていて疲れる原因は、ズバリ「ウィッグが重いから」です。これって結構大きな問題で、ショートよりも毛の短い男装用のメンズ用のウィッグでも重い物は重いんです。ですので日常使いで疲れるのならば、軽いウィッグを選べば悩みは解消されますよ♪軽いウィッグってあるんです!

大体軽いウィッグは、総手植えのものが比較的軽いです。ですので総手植えのウィッグがおすすめですね。

 

ポイント②:頭が痛くならないウィッグがおすすめ

2つ目の普段使いのポイントとして、頭が痛くならないウィッグがおすすめです。

長時間ウィッグをかぶっている時、頭が痛くなってくることがありませんか?ウィッグから来る頭痛、これはウィッグをかぶる際の、最大の悩みと言っても良いのではないでしょうか!?

こめかみの辺りを延々とグリグリされているような痛み。こんなのがあったら、日常使いなんてできないです。せっかくウィッグをかぶって出かけているのに楽しめませんよね。

20160717-02-12

ウィッグの頭痛には、まずウィッグネットをかぶるところが解決のポイントになってきます。

個人的におすすめしたいのは、締め付けすぎないウィッグネットです。実際に試すと分かるのですが、個人差があるものです。またお店によってウィッグネットにも特徴がありますから、ぜひあなたの好みのウィッグネットを探してみてください。

 

20160717-02-13

あとはかぶる前に何度もウィッグネットを伸ばすこと。多少ゆるくても大丈夫です。そして素材が柔らかく、伸縮性のあるウィッグをかぶればばっちりです!

一般的なウィッグをかぶりたい場合は、あまり素材の柔らかさや伸縮性は期待できません。ショートだろうと、ロングだとうと、ツインテールだろうと伸縮性は無いです。ですので必ず、ウィッグネットの方で工夫してみてください。

 

ポイント③:蒸れないウィッグがおすすめ

3つ目の普段使いのポイントとして、蒸れないウィッグがおすすめです。

暑くなってくるとウィッグって蒸れますよね!おでこから汗が流れてくるけど拭うのも大変…なんて経験もあるのではないでしょうか。もうウィッグが蒸れた瞬間って、ウィッグをかぶっていることを本当に後悔しますよね…。

でもそれで日常的にウィッグをかぶるのを遠慮がちになってしまうなんて、本当に淋しいことです(泣)ですのでよ~く探してみてください。実は蒸れないウィッグってあるんですよ!

蒸れないウィッグ…それは通気性のいいウィッグです。

 

一般的なウィッグが

20160717-02-10

こういう素材なのに対し、

 

20160717-02-11

通気性の良いウィッグはこんな感じです。

ほら、通気性のいい素材を使ったウィッグというのは、こんなに指が見えるんです!だから暑い日も本当に蒸れません。ショートでもロングでも大丈夫です。こんなウィッグを使って、ウィッグを楽しんで欲しいです。

最近では夏用のニット帽もありますよね。これくらい通気性のいいウィッグだと、夏でもニット帽とウィッグを合わせることができるんですよ。もちろんニット帽以外の帽子と合わせても、ほとんど蒸れることなく日常的にウィッグを楽しめます♪

 

ちなみに蛇足ですが、おでこから汗が流れてくる時、ウィッグと地毛の境目を気にしてなかなか上手に拭えないということありますよね。やっぱりそういう時は控えめに拭うか、ウィッグをかぶる時にウィッグネットが見えていないか確認することが大事です☆

 

ポイント④:バレないウィッグがおすすめ

4つ目の普段使いのポイントとして、バレないウィッグがおすすめです。

おすすめとか言っちゃっていますけど、ウィッグとバレ無いのは当たり前の最低条件ですよね(笑)そうでなくちゃ普段使いには向いていません。ということで解説しますね。

 

バレるウィッグや不自然なウィッグというのは大体3つの観点から分かります。

20160717-02-02 20160717-02-03

1つ目はつむじ。ほらほらこのショートウィッグ、明らかにつむじが詰まっていますよね。

 

20160717-02-04

2つ目は髪のテカリ(髪質)。このショートウィッグの髪はテッカテカです。これではバレますよね。

 

20160717-02-05

3つ目は不自然な毛の動き。はね方やウェーブ・カールのかかり方が不自然です。あとは頭の形もバレる原因になりますね。

 

今は不自然に見えるバレるウィッグの特徴をご紹介しました。ですので、バレないウィッグや自然なウィッグを選ぶ時は、この逆のウィッグを選べばいいんです!

20160717-02-06 20160717-02-07

1つ目。つむじはこんな感じです。このロングウィッグは、つむじが人の頭のように自然ですよね。

 

20160717-02-08

2つ目の髪のテカりです。ほらほら、髪のテカリもありませんし、サラサラしています。

 

20160717-02-09

3つ目の毛の動きです。ほらほら、カールも自然ですよね。

バレないウィッグならば、このようなウィッグを選びましょう♪ショートもロングも、ツインテールでも同じです。こんなウィッグを選ぶことがバレないウィッグなのです。

 

ちなみにですが先ほど説明した3つのポイントでも、特に気を付けてもらいたいポイントは「つむじ」です。

本当の人の頭のてっぺんって、意外とそんなに毛が生えていないものなんです。ですので、つむじ周りの頭皮のような色が見えない程、毛で埋まっているウィッグは自然とは言えないのです。つむじで油断すると、頭の形が不自然になってバレる原因になります!

ですので日常使いのバレないウィッグを探すときは、特につむじが重要なのです。つむじ周りに毛の詰まっていないウィッグを選びましょう。

 

普段使いのウィッグを選ぶ4つのポイントまとめ

20160713-02-02

いかがでしたか?周りから自然に見えるウィッグというのももちろん大事です。しかし、それと同じくらい大事なのが、ウィッグをかぶるあなた自身が気持ちよくウィッグをかぶれるかということです。

普段使いのウィッグは長時間かぶっているだけでなく、その時間はあなたの『地毛』であり『頭』になりますからね。「頭が重い」「頭が痛い」「蒸れて嫌だ」などと思いながらかぶっているのは辛いものです。

でも大丈夫です。私の普段使いのウィッグを選ぶポイントなどをぜひ参考にしてください。そうすればきっと、あなたに合う普段使いにぴったりなウィッグは必ずあります!

ウィッグをかぶっている時のあなたがいつも笑顔でいられますように☆

 

………

とまあこれで終わっては、結局何がおすすめなの?という疑問だけが残ります。ですので、

 

私のおすすめ普段使いウィッグを紹介します!

 

300000円以上ウィッグに使った私だから分かる、激安ウィッグから、医療用ウィッグまでで紹介しちゃいますよ!

 

実際に使ってみた!私がおすすめする普段使いウィッグ

20160717-02-01

ということで、今まで色々な視点から普段使いに向いているウィッグのポイントをご紹介してきましたが、「じゃあ具体的にどんなウィッグがいいの?」と思いますよね。

それでは、私がおすすめしたいウィッグをご紹介します♪それはズバリ、「リネアストリアの天使のウィッグ」と「アクアドールのヴィーナスウィッグ」です!

この2つのウィッグは、今までご紹介してきた普段使いに向いているポイントを全部おさえたもの。自然に見えるというのはもちろんですが、ここではかぶっていてとにかく楽!ということをお伝えしたいです!蒸れないし、疲れないし、頭も痛くなりません!

その中から私おすすめのウィッグをご紹介します☆

 

おすすめ①:リネアストリアの天使のボブ(スキン付き)

20160717-02-14 20160717-02-15

天使のウィッグ内だけでなく、リネアストリア全体でも大人気のこの天使のボブ(スキン付き)!

特徴的なのは毛先です!ボブウィッグにありがちな不自然な毛先のはねがなく、毛があまり口に入ってこないのが嬉しい☆毛が顔にかかったり口に入ってくるのって、結構ストレスになりますもんね。

もちろんかぶっていても疲れませんし、自然です♪

ボブウィッグを探しているならこれはおすすめしたいです!

 

↓可愛くおしゃれに使いたいあなたには、天使のウィッグをおすすめします。
天使のウィッグはこちら

 

おすすめ②:リネアストリアの天使のエマ(スキン付き)

20160717-02-16 20160717-02-17

天使のウィッグでもこれもまた大人気のロングウィッグ、天使のエマ(スキン付き)!

ウェーブのあるロングウィッグは重たいってイメージですけれど、全然重たく感じません!頭が楽ですよ~。通気性もばっちりでほとんど蒸れません。夏も余裕でいけますね!

しかも可愛いしつむじも自然なのでかぶっている時の気分もルンルンです♪

ちなみに私はこの天使のエマ(スキン付き)、暑い日に10時間かぶっていたことがありますよ~。

 

↓可愛くおしゃれに使いたいあなたには、天使のウィッグをおすすめします。
天使のウィッグはこちら

 

おすすめ③:アクアドールのヴィーナスショートボブウィッグ

20160717-02-18 20160717-02-19

アクアドールのヴィーナスウィッグで人気No.1のショートボブウィッグです!

これは普段使いに絶対おすすめ!かぶっていて超楽ちんなウィッグです。自然に見える、蒸れない、疲れない、頭が痛くならないはもちろんのこと、髪質が地毛に近いので、髪の動きでストレスを感じることもないんです。

手ぐしも絡まずすぅっと通るし、顔にかかったり口に入ったりしてうっとうしく感じることもないし、耳にかけられるし…と、このウィッグをかぶっていても日常で行う動作がストレスなくできるんです!

この値段でこの品質、ヴィーナスウィッグはおすすめですよ!

 

↓普段使いのウィッグならヴィーナスウィッグで決まり!
ヴィーナスウィッグはこちら

 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です