学生必見!学校でバレないウィッグを選ぶ際の3つの問題点

20160708-01-01

あなたは今、学校でどんな髪色をしていますか?

黒髪?茶髪?ひょっとして金髪??今だから言えますが、私は学生時代ちょっと茶色く染めていました(笑)先生ごめんなさい!でも学生さんで髪を染めていると、色々悩みがあるのではないですか?

 

先生に黒髪に戻せって言われたら…
頭髪検査面倒くさいなぁ~
学校にいる時だけ黒髪にできないかなぁ?

 

そう、せっかく染めた髪を学校に行く時だけいちいち黒染めするのって面倒くさいですよね。私もほんっとううううううに面倒くさかったです。そんな時、学校でバレないような、黒髪で自然なウィッグがあればいいのに…って思いません?私だったら考えちゃいますね。黒髪の自然なボブウィッグとか、可愛くないですか?

そしてそんなウィッグをかぶったら、絶対にバレたくないですよね!染めた髪を黒髪ウィッグで自然に隠して、学校で絶対にバレないようにする!これが理想だと思うんです。でも考えれば考えるほど、

 

でも学校でバレないウィッグなんてあるの?

 

という疑問も湧いてきます。ですので私で学校でバレない、黒髪で自然なウィッグを探したり、考えたりしてみましたので読んでください!

 

学校でバレないウィッグを探すのは結構大変!?

今回この記事を書くにあたり、私は学校でバレないウィッグを探してみました。

私の学生時代を思いだし、若い頃の私が、安くて、自然で、バレにくくて、可愛いウィッグを求めるならば何を買うだろう?と考えました。

学校でバレないウィッグって難しいんですよね。

ウィッグとばれない方法ならば、帽子をかぶったり、テカらないようにするとかあるんですけど。ただ単に黒髪ウィッグなだけだとバレてしまう。だったらフルウィッグならばバレないのかと言っても、色々と工夫が必要だし…と。

学校でかぶることを考えると、毎日かぶるし、ヘアアレンジはしたいし、お金もかかるし…そして絶対にバレたくない!考えれば考えるほど、色々問題点が見えてきたんです。

つまり様々な問題にぶち当たってしまったんです。

ということで私が見えてきた、学校でバレないウィッグの問題点を解説します。

 

毎日使うからウィッグのケアが大変!

学校でかぶるとなると、毎日同じウィッグをかぶることになりますよね。そうするとケアが結構大変になってきます。

ブラッシングすればいいんでしょ?」とか簡単に言う人がいますが…いえいえ、それだけでは足りません!

20160708-01-02

ブラッシングは最低限やってもらいたいケアですが、ブラッシングだけでは毛がすぐパサパサになってしまします。

 

ですので、写真のようなウィッグエッセンスをかけることをおすすめしたいです。

しかも!それだけではありません。

20160708-01-03

毎日かぶるウィッグですから、汗などですぐ汚れてしまいます。なので、学校がない日や週末などにシャンプーをしないと不衛生になってしまいます。柔軟剤も入れてあげたらしっとりサラサラの毛が続くので、柔軟剤も一緒に入れてあげてほしいところ。

 

それでもウィッグの毛には限界があります。毛先からパサパサ、チリチリになっていき、安いウィッグだと3ヶ月くらいでだめになってしまいます。

 

毎日ブラッシング、週末にはシャンプー。最低限これだけはしないと不自然に見えてバレることになるだけでなく、不衛生になってしまうんです。正直、結構大変ですよね…。

 

ヘアアレンジは難しい&バレやすい!

20160708-01-04

地毛にしてもウィッグにしても、ヘアアレンジはやりたいですよね。気分転換にもなりますし、可愛くなりますものね。 特に体育の授業では髪をまとめた方が動きやすいんじゃないかな?と思います。学校にいると髪をまとめる機会って割とよくありますよね。

 

ですがここがウィッグの落とし穴。ウィッグって、束ねたりするのが意外と難しいんです。

 

あまり上でしばすぎるとえりあしから地毛が見えてウィッグとバレてしまう危険性が。かと言って、下の方でしばるのにもコツがいります。きつくしばり過ぎると、これもまたウィッグだとバレてしまう恐れがあります。そしてヘアゴムによってはすぐにヘアゴムが落ちてきてしまいます。ほとんどのウィッグの毛って人工毛ですから。

 

なので、学校でウィッグを束ねるという行動はあまり現実的ではないし、私もおすすめしづらいのです。

 

やっぱりこれ!ウィッグはお金がかかる!

学校でかぶるウィッグですから、絶対にバレないウィッグじゃないと困りますよね。ご安心ください。絶対にバレないとは言い切れませんが、バレにくい自然なウィッグというのはあります。

 

ですが、そういうウィッグは高いです! 予算として最低1万円は見積もってもらいたいです。

 

先程お話ししたとおりウィッグも痛みますし、買い換えるということも必要になってきます。頻繁に洗わないといけないので「それは大変だな…」と、同じウィッグをいくつか持っていたいという思いもあるでしょう。

ちゃんとケアをしていてもウィッグは数か月後には少しずつ毛先から痛み始めます。激安ウィッグならなおさらです。そしてその毛先の痛み方は、やっぱり人の毛の痛み方とは違うので不自然に見えてきます。

絶対にバレないウィッグがいいのなら、そうなる前にウィッグを買い替えることが必要です。

厳しい話ですが、数ヶ月おきに1万円のウィッグを買えますか?それ以下の価格になってくると、正直自然さや絶対にバレないということは保証しづらくなってきます。

学校ではなく休日にウィッグをつけては?

そこで私が出した結論!それは…

 

学校では地毛で我慢して、ウィッグで好きな髪色を楽しんでは?

 

ということです!

 

これだと絶対バレないでほしいという緊張感も和らぐだろうし、学校でかぶれるレベルの価格がする程の自然なウィッグも求めなくていいのです。そのため、安くて可愛いウィッグで髪のおしゃれをいっぱい楽しめちゃうんです☆

あなたが想像する以上に、たくさんの色や髪型をしたウィッグがあるんですよ。3000円を切る激安ウィッグもいっぱいあります!

なので、お財布にも優しい3000円を切る激安ウィッグをご紹介しますね。今回は人気のボブウィッグをあなたに大プッシュします♪

 

私のおすすめ!スイートショートボブウィッグ(アクアドール)

20160708-01-05 20160708-01-06

まずは「可愛い!」そんなウィッグです。

このアクアドールのスイートショートボブウィッグは髪質が自然。特に髪色が自然ですね。いくつかの髪色が混ざっているんですが、それが自然な髪を引き立たせるんです。そんな髪色はなんと20色の中から選べるので、普段は黒髪のあなたも好きな髪色が選び放題です♪ころんとしたボブウィッグの髪型も可愛いですよね。

個人的に思うことですが、アクアドールのウィッグをかぶっている学生さんはセンスいいと思います(笑)

 

私のおすすめ!らんまんベイビーボブ(リネアストリア)

20160708-01-07 20160708-01-08

こちらのウィッグもとっても可愛いです!ナチュラルなボブがどんな場面にも合うんです☆1個持っていても損はないですよ!

このらんまんベイビーボブは、とにかくつむじが自然!つむじが自然というのは人の頭にとてもそっくりなウィッグだということです。「ウィッグだってバレるの嫌だな」と思うのならこのウィッグは絶対おすすめです!

こちらも髪色は全部で20色あります!学校ではできないような髪色だって遠慮なく選べちゃいますよ♪

 

学校でバレないウィッグを選ぶ際の3つの問題点まとめ

20160708-01-09

いかがでしたか?ちょっと厳しいことも言ってしまいましたが、参考になれば嬉しいです。

私も学生時代はセルフで染めたり脱色したりしているような生徒でしたが(汗)今思えば髪がとても痛むんですよね。セルフで脱色したら黒染めしてもすぐ色が抜けちゃいますし(泣)更に金髪なんかにしたら、手ぐしすら通らないし…(涙)

そんな時にウィッグの存在を知っていればなーって、今思っています。ウィッグでしたらかぶるだけで思い通りの髪型・髪色にすぐなれますから。

そして私の意見としては、学校に黒髪のウィッグをかぶって行って、ばれた時のことを考えたりしながら過ごしているのもちょっと息苦しいと思います。ですので、学校が終わった後に、ウィッグでなりたい髪型や髪色になれた方が楽しいんじゃないかな?と私は思います。

ぜひウィッグを前向きに活用してあげてください。あなたのファッションをもっと引き立ててくれる良きパートナーにきっとなってくれますよ♪ウィッグで思いっきりおしゃれを楽しんじゃいましょう!
 

 

読者のみなさんが選んだ通販ウィッグ店は?

◆リネアストリア(Linea-Storia)
可愛くて自然!特につむじが自然です。天使のウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


◆アクアドール(Aquadoll)
黒髪が特に自然!ヴィーナスウィッグ、フルウィッグ、ポイントウィッグなど多くのウィッグが揃っています。実際のレポはこちら


私のおすすめ通販ウィッグ店&自然なウィッグ

◆ウィッグの通販店ランキング
ウィッグの通販店のランキングを作りました!
結局どこが一番良いのか結果はこちら

◆結局自然なウィッグはどれ?
一番自然なウィッグを遂に見つけました!
どれが一番自然なウィッグなのか結果はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です